ふるなび

地方を応援して得しよう!ふるさと納税なびサイトの登場!

近年人気を博しているのが「ふるさと納税」です。マスコミ等でも応援したい地方に税金を納めることでもらえる豪華特典が紹介され、注目度が年々増しています。

 

 

今回紹介する「ふるなび」はそんなふるさと納税を応援するために開設されたナビゲーションサイトです。

 

 

ナビゲーションサイトとはある目的に特化したサービスについて、どのようにして利用するのか、また仕組みはどうなっているのか?などを紹介するためのユーティリティサイトです。

 

 

ふるさと納税とは?

 

ふるさと増税とは任意の自治体に寄付をするという制度で2015年には新制度へと改正されますます注目度が上がっています。

 

 

「寄付」を行うといえば損をするという感じが強いですが、その自治体ごとに独自の特典を設けていてこの制度を利用すれば寄付金に応じてとても魅力的な特典と、税金の控除を得られるというとてもお得なサービスなのです。

 

 

では、その特典と税金控除についてもう少し詳しく説明していきましょう。

 

 

・お得な特典について:寄付のお礼としてその自治体からは特産品や電化製品などその自治体が選んだお得な特典を寄付金に応じてもらうことができます。

 

 

全ての地自体に特典が義務付けられているというわけではありませんので、地域差はありますが場合によっては市場で買えば寄付金以上の値段が付くとてもお得な品物もあり、和牛や海産物、スイーツ、高級果物など各自治体とも工夫を凝らした品々を用意しています。

 

 

・税控除について:個人が2,000円以上の「ふるさと納税」を行った場合、納める税金のうち所得税と住民税から寄付金に応じた控除を受けることができます。

 

 

上手に寄付を行えば、例えば5万円の寄付で4万8,000円の控除を受けることも可能なのです。

 

 

また、「ふるさと納税」というネーミングですが、自分の故郷の自治体への寄付に限定されているわけではありません。

 

 

全国どこの自治体でも寄付は可能ですので「ふるなび」で上手に情報を取集してお得な特典&税金控除を受けてみてはいかがでしょうか?

 

注目!2015年からの新制度!「ワンストップ特例制度」について

ふるさと納税は任意の寄付行為ですので、税金控除を受ける際には従来別に確定申告を行う必要性がありました。

 

 

しかし2015年から導入された「ワンストップ特例制度」では

 

  • 会社員などで他に確定申告をする必要のない人
  • 1年間の寄付先が5箇所以下である

 

という条件を満たせば面倒な確定申告をすることなく、もっと気軽にふるさと納税を行うことができるようになりました。

 

 

これまで興味はあったけど確定申告が面倒臭いと思っていた人はこの機会にぜひ一度ふるさと納税を体験してみてください。

 

寄付のお礼として特産品や優待券などの魅力的なプレゼントが!

ふるさと納税、という言葉は皆さん聞いたことはあると思います。

 

 

自分が住んでいる自治体以外の自治体に寄付をし、その返礼として特産品がもらえる制度です。

 

 

寄付する金額にも寄りますが、食べ物だったり、雑貨だったり、はたまた洋服だったりとその返礼は様々です。

 

 

中には高級パソコンや自治体への宿泊券などの非常に魅力的な特産品もありますよ。

 

 

流石にパソコンなどはそれなりの額になってしまうのですが、食べ物などの特産品狙いなら負担にならない金額から可能です。

 

 

勿論、寄付した以上の価値のある特産品がもらえるので非常にお得です。

 

 

しかもこの寄付は一定額以上行うと、所得税などから控除が受けられます。

 

 

放っておけばただただ惹かれてしまう所得税ですが、ふるさと納税を行うことによって特産品に変えることができます。

 

 

しかしこのふるさと納税、実際やってみた、という方は意外と少ないのではないでしょうか?

 

 

やり方が分からなかったり、面倒そうに感じてしまったり…理由としてはやはり「面倒」「分かりにくい」あたりが多いのではないかと思います。

 

 

確かに控除の仕組みが難解だったり、どこの自治体でどんな特産品がもらえるのかなど、調べることが山のようにあります。

 

 

これらを考えると、「面倒くさい」というのも頷けます。

 

 

しかしふるさと納税、やってみると非常にお得でメリットの多い制度です。

 

 

面倒とかわからない、という理由だけでやらないのはもったいないです。

 

唯一、税金の使い道を指定できる注目制度です!

そこでお勧めするサイトが「ふるなび」です。

 

 

このサイトは各自治体の特産品を見やすく表示していて、また肉やパン、魚介や電化製品など、カテゴリー別で探せるので、特産品を探すだけでも便利なサイトです。

 

 

しかもそこで気に入った特産品があった場合、そのままクリックして申請ができてしまいます。

 

 

申請の方法も特定のフォームに入力するだけ。

 

 

面倒なことは一切ありません。

 

  • 気に入った特産品を探す
  • 申請フォームに記入して支払いを行う

 

たったこれだけであんなに面倒そうだったふるさと納税ができてしまいます。

 

 

また、ふるさと納税に関する知識をまとめた記事も掲載されていて、今まで良く分からなかったふるさと納税の仕組みや税金控除の仕組みなども勉強できてしまいます。

 

 

ふるさと納税に関することはこのサイト一つですべて完結します。

 

 

ふるさと納税をするしないにかかわらず、ちょっとでも興味がある方は是非覗いてみてください。

 

 

憧れの高級和牛、テレビで見た珍しい魚介類、なかなか買いに行けない遠い地の特産品。

 

 

そんな夢のような特産品がお得にもらえてしまうふるさと納税。

 

 

面倒なことは全てふるなびで申請すれば簡単に行えます。

 

 

前から興味があった方も、今まで自分で申請していた人も是非ふるなびで簡単かつお得なふるさと納税をしてみてくださいね。

ふるなびでふるさと納税がらくらくできます

ふるさと納税についての情報が、いろいろなサイトで取り上げられていますが、その中でも説明が充実しているホームページのひとつとしてふるなびがあげられます。

 

ふるなびは、ふるさと納税についてのありとあらゆる情報が取り扱われており、ふるさと納税の仕組みがどのようになっているのか、実際にはどのように納税するのか、税金の還付の仕組みはどのようになっているのか?

 

還付を受けるためにはどのような手続きが必要なのか?

 

 

自分自身はいくらまで税金還付の恩恵を受けながらふるさと納税ができるのかがとりまとめられています。

 

 

まず、ふるさと納税の仕組みですが、実際には名前は納税ですが、自分が支持する地方公共団体への寄付金を行い、その寄付金が自分が支払う住民税と所得税から一定控除額を除いて還付されるという仕組みとなっています。

 

 

よって、納税という名前ではありますが、ふるさと(地方自治体)への納付金は税金を納めているということとは少し様相が違うのです。

 

 

また、その観点から、自分自身が所属している地方公共団体には地方納税をすることはできないということになっています。

 

 

逆に考えると、自分自身の地域に本来納めるはずであった税金の金額が、その分、減ってしまうということにもなりますので、そのこともしっかり考えて自分の意志でふるさと納税の納付先を決めるべきでしょう。

特上和牛やブランド米などの地域の特産品をもらうことが!

また、還付を受けるための手続きですが、ワンストップ納税と確定申告の2種類のいずれかの手続きが必要となります。

 

 

ワンストップ納税は一定数の地方公共団体未満のふるさと納税を行い自身が源泉徴収のみで年間の所得税を納付している人が対象となり、それ以外の方は確定申告が必要です。

 

 

いずれかの手続きをしないと税制面のメリットが受けられないため、注意が必要です。

 

 

さらに、ふるさと納税をできる限度額は、自分自身の年収と扶養家族の数にによって変わって決まっていますので、自分がいくらまで税制メリットを受けながらふるさと納税をすることができるかは事前に調べておくことが必要です。

 

 

ふるなびであれば、年収、世帯構成別の概算納税額をすぐに調べることができますので、まずはここから情報を確認すると安心できて良いでしょう。

 

 

地方自治体によっては、ふるさと納税で受けた寄付金をどのようなことに活用するかについて寄付者が選べる仕組みを持っていますので、自分が寄付するお金がどのように使われたいかを考えながら寄付先を決めるというのが良いでしょう。

 

 

そのような使途目的についてはふるなびで調べることができますので、きちんと自己判断してから寄付したいものです。

 

ふるなび 評判・口コミ

ふるなびは、なんといっても家電の特典が充実していること!家電好きにはたまりませんね〜

 

我が家はふるなびのふるさと納税で、息子のニンテンドー3DSの本体とソフトのセットをもらいました!ソフトは英会話などの教育系のソフトが多く、お勉強にもなるので、一石二鳥ですね。息子もとっても喜んでいました。

 

ふるなびは数あるふるさと納税ができるサイトの一つなんですが、こちらはとくに家電が充実しているので、高額納税の人にはおすすめです。かなりお得にお高い電化製品が手に入りますよ。我が家はいつもこちらを利用。次はロボット掃除機を狙っています。

 

数あるふるさと納税サイトですが、ふるなびは返礼品で「家電」を選べるのが特徴です。一度経験するとみんなリピートするといわれるふるさと納税ですが、その中でもパソコン、タブレットなどの家電に強いのはふるなび。特に高額所得者にとっては必須のふるさと納税サイトだとおもいます。

 

ふるなびはサイトも見やすく、使い勝手も良かったですね。会員登録も、3分ほどであっという間にできましたよ。パソコンが苦手〜という人でも簡単にできると思います。我が家では今回ずっと欲しかった家電を狙ってふるさと納税をしてみました。

 

ふるなびは、あまり知られていないかもしれませんが、スタッフが訪問して契約した自治体のみが掲載されています。ふるさと納税に積極的な自治体が厳選して掲載されているため、返礼品のクオリティが高いのが特徴。しかも、ほかでは取扱いがない家電類・商品券・感謝券などのアイテムも充実しています。

 

いろいろなふるさと納税サイトを試してみましたが、ふるなびはコンパクトですっきりしたサイトですね。会員登録も数分ででき、商品検索などもわかりやすくてふるさと納税初心者でも安心して使えると思います。返礼品に家電が選べておすすめです。

 

ふるさと納税は便利でとってもお得なのでおすすめです。その中でもふるなびはテレビやパソコンっといった普通ふるさと納税の返礼品にはない家電ももらえるので、知っておいて損はないと思います。サイトはシンプルで使いやすいので、初めてでも迷うことはないと思います。

 

納税をするだけで、豪華な地方特産物がもらえると注目を集めているふるさと納税。なんだかお得そうだけど制度の詳細や実際の納税方法などがわからないという人も多いと思います。そんなふるさと納税初心者の方におすすめなのが、ふるさと納税ナビの「ふるなび」です。使い方も簡単で初心者でも安心です。

 

ふるなびはふるさと納税初めてという人でもわかりやすく利用できるのでおすすめです。利用方法も詳しく書かれているし、実際の会員登録なども数分で終わります。あとはお目当ての返礼品探し。とっても楽しくてくせになると思いますよ。